アニメ 映画

映画・ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年をみた感想とネタバレ

更新日:

「映画 ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年」はイタリアから来た少年とおなじみのまる子による不思議なホームステイストーリーです。

テレビでおなじみの分、映画も面白いはずと安心して見れる部分がありました。


映画が上映していた時もデパートのエレベーターの扉がちびまる子ちゃんの映画仕様になっていたりして気になっていてさすが、この年でちびまる子の映画館に行くのは少し恥ずかしかったので家で手軽に見れるFODで見ました。

そして、最後まで観てみるともう号泣!何がそこまでよかったのかと言いますとまず、「キャラクターの個性が強すぎ!」なんですよね、

ホームステイにきた子達は全員で5人いるのですが、どの子もみんな個性がすごいんですよね。例えばなんですが、小杉太の家にホームステイした「ハワイから来た少年 ネプ」は小杉同様食欲がすごい!ただでさえ小杉の食欲がすごいのにネプの食欲もあって思わず圧倒されたくらいです!

次に、「小学生ならではの行事をすることで懐かしくなる!」大人になったら仕事やらで中々お祭りにみんなで参加できなかったりしますよね。なので、大人の方が見られたら小学生の頃の夏祭りとか思い出すのではないでしょうか?

「まる子とイタリアから来た少年 アンドレアのまるこ探し」最後は少し泣けます。アンドレアは何故か「まるこ」のことだけを知っていて、「まるこ まるこ」と連呼するんですよね、でもそれが「まる子」では無く、他の「まるこ」だったんです。

そのことからまる子はお供にお爺ちゃん(笑)を連れて3人でまるこ探しをするのですが、まるこの正体などがわかった時にもう涙!まるこ探しはアンドレアが帰るギリギリまで探していたので、本当に見つかってよかったです!

普段アニメで放送されている「ちびまる子ちゃん」はもちろん感動話もありますが、基本普通のどこにでもある日常回ですよね、違ったまるちゃんを見てみたい、気になるという方は是非見てください!保障します(^▽^)/

-アニメ, 映画

Copyright© 映画アニメ動画感想ブログ【ごろ寝ット】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.