ドラマ

【月9ドラマ】リッチマン・プアウーマンを見た感想とネタバレ

投稿日:

「リッチマン・プアウーマン」は、歴代月9の中で好きなドラマです。見ようと思ったきっかけは、小栗旬と石原さとみが出演しているからと単純な理由でした。


ですが想像以上に面白くて、はまってしまいました。

小栗旬が演じる日向徹はすごく不器用なので、すぐに色んなことにぶつかってしまいますが、夏井真琴を演じる石原さとみによって少しずつ変わっていくところが見どころです。仕事が出来る男は本当に魅力的だなと思いました。

日向徹の名セリフはたくさんありましたが、最後の真琴がブラジルに行ってしまう時の空港での「地球の裏側、それが何だ。そんなものは僕がどうにかしてやる」というセリフには凄くキュンとしました!ですが、新たなスタートを切る時に、ネクストイノベーションがあるビルの前で日向と真琴が2人で写真を撮るシーンが1番好きなシーンです。

最後はハッピーエンドなので、満足して見終えることが出来ました。主題歌のmiwaの「ヒカリへ」も、すごくドラマに合っていてよかったです。本当にキュンとするドラマで大好きです!

-ドラマ

Copyright© 映画アニメ動画感想ブログ【ごろ寝ット】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.